スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G麺7(神奈川県横浜市港南区上大岡西)

1日目 5杯目

「醤油ラーメン」
しょうゆ

アップ

昼の部終了間際に伺いました。店はこじんまりとしてウッディなイメージがあり、落ち着いた雰囲気が居心地よかったです。

券売機が外にあるので、そこで「醤油ラーメン」の食券を買って中に入りました。ショウガだれチャーシュー丼も気になってはいたのですが売り切れで残念。

入り口そばにジャスミン茶、鉄観音茶の二つが置いてあり、別々に飲むのもよし、ブレンドして飲むのも面白いかと思います。

醤油ラーメンは、魚介系素材を一切使用していない動物系、野菜のスープで組み立てられていますが、魚介の旨味や風味に頼らずとも充分に鶏や野菜からの旨味で成り立っています。また、清湯ながら引き出された出汁感に厚みがあって、結構な量の素材を使っていると感じられるし、それでいてスッキリとした飲み口が秀逸だったのが印象的でした。

醤油も風味良く、鶏の風味と絶妙にマッチしているし、鶏と野菜の甘味と醤油ダレの中の甘味が合わさってもクドサがなく、程よい醤油感が味わいを引き締めています。

麺も自家製。表面に強い反発力を持ちつつ、硬いわけではないムッチリとした食感が良く、粉の風味や旨味も感じられるもの。加水がやや高めでスープとの相性が気になりましたが、問題なくバランスがとられています。細麺ではなく、中細くらいのストレートで、透明感のある麺肌が美しいものでした。写真では黄色く写ってしまっていますが、実際は違います。

スープには背脂、鶏皮などを揚げて作った油かすが散らされており、これがカリカリと香ばしい食感と風味をプラスしており、スープの味わいにも合っているし、食べる楽しさもあります。またカリカリとした食感に持続力があって、最後まで食感を楽しみつつスープを飲み干すことができました。

チャーシューも鶏、豚の2種類が乗せられており、どちらも肉の旨味を逃さず仕上げられていて、とても良い箸休めに。メンマもコリコリとした食感と控え目な味付けが嬉しいものでした。

途中からミルで黒胡椒を挽いてみれば、これも好相性でバッチリ。

とてもシンプルな一杯のようにみえて、しっかりと作りこまれた新しさと懐かしさを兼ね備えた一杯で、ありそうでない独自性のある味わいにとても満足しました。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。