スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん愉悦処 鏡花(東京都立川市柴崎町)

2日目 2杯目

「ウニラーメン」
ウニラーメン

正月限定のものとは違いますが、ウニラーメンを提供されていたのでそれを注文しました。

店の中は真っ暗でBGMもありません。ラーメンが置かれる位置のみスポットライトが照らされています。

肝心のラーメンは、濃厚な鶏白湯にウニダレ、醤油ダレを加えて仕上げられた一杯で、スープには柔らかなトロミが見てとれます。

口に含んでみると、まずウニの芳香な香りが鼻に抜け、その後、鶏白湯のなめらかな口当たりと鶏、ウニの甘味が口に広がってくる奥深い味わい。生ウニだけではないような風味もありましたが、ハッキリと効いているウニの存在感が高級感を漂わせますね。塩分も過剰になることなく、濃い甘味を生かす塩梅で仕上げられており、一口一口にしっかりと旨さを感じることができました。

麺は細め平打ちストレートのもので、サクッと歯切れよく、しっかりとスープを持ち上げて一体感も良いですし、嫌な風味もほとんど無い、とても食べやすいものでした。

途中から岩海苔を麺に絡ませて食べれば、磯の風味が更に増して、鶏の印象は薄れますが、ウニの味わいと好印象で、舌が慣れてきたころに、もう一度呼び覚ませてくれる、とてもよいアイテムとなっています。

とても美味しかったのですが、やはりウニラーメンというからには、ウニの現物が欲しかったりもしましたね。また、チャーシューも豚よりも鶏のほうが一杯の中の調和を考えるなら良いのかなと僕的には思いました。

おやっさんの気まぐれ。また来たときにはどんな気まぐれがあるのだろう。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。