スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるぎん二号(愛知県岡崎市昭和町下川田)

「ラーメン大盛 野菜増しW ニンニクマシマシアブラマシマシ」
ラーメン

アップ

結構な盛り具合。麺より野菜が多いのではないかなと思うほどでした。

前回はプレオープンの日だったので全く比較にはなりませんが、今回のスープはちょっと違いました。

前回は清湯だったのですが、今回も基本は変わらないと思いますが、背脂も常に寸胴の中で炊き込んでおり、やや濁りのあるもので、寸胴の表面に浮いてくる油脂分をすくい、それを丼に入れてからスープを注いでいました。口当たりは脂の効果があるからか幾分かまろやかさが生まれていましたが、やはり脂の奥にある豚肉だしの旨みにヒキがなく、醤油の旨みと脂のコクでなんとか支えている印象のある味わい。

野菜はダブルにしたため、麺を引きずり出そうものなら崩れてしまいそうでした。ここの野菜はシャキシャキで瑞々しいので、食感は良いのですが、この瑞々しさがスープの出汁感、醤油の効きを弱くし、悪影響を与えてしまっていました。上から醤油をかけて食べてもいいのですが、醤油だけでない豚の旨みという部分が弱くなってしまうのはかなり寂しいものがありました。野菜マシはしない方がいいかもしれません。さっぱりと食べたいならいいかもしれませんが。

麺は前と同じもので、表面がつるつるとしているのであまりスープを吸わず、一体感に欠けますが、ほぐし肉と一緒に食べれば味ものってきます。

豚の腕肉は厚めに切られていてボリューム感があっていいですが、脂肪分がほとんどついておらず、またかなり硬めの食感でバサバサした肉の繊維質がとても食べにくく、豚の臭いも残っているもので、これを増量する気にはなれないかな。

途中から唐辛子や醤油を追加して食べきりましたが、僕の好みではありませんでした。

これだけジャンクなビジュアルではありますが、味はいたって上品で中毒性を感じるものにはまだなっていないかなというのが本音。もっと不健康そのものといった一杯を食べさせて欲しいです。でも、女性の客も結構いて、かなりのボリュームでも食べやすさも考えられた一杯と思えばいいのかなとも思います。

ラーメンの提供時に野菜が崩れ落ちるのを心配してくれたのか、スタッフが小皿を持ってきてくれました。頼まなくても気配りのサービス。とても温かくうれしい気持ちになれるものです。

大大大の野菜W肉増しを一度見てみたい。

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。