スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地雷源 中野本店(東京都中野区中野)

「我流旨味ソバ」
我流旨味ソバ

アップ

麺

地雷源が杉並区より移転オープンしたとのことで伺いました。中野郵便局のそばにあり、駅からもとても近いので行きやすく、場所もわかりやすいです。

外観はとてもラーメン屋とは思えないです。入り口そばにはスピーカーが設置され、軽快な音楽が流れていて、待っている時間も苦になりませんでした。

店の中に入ると、これまたスタイリッシュ。バーのような雰囲気すら感じる店内。

食券を購入し、席についてしばらくして届けられた一杯は、かなり濃い目の醤油色をした面持ち。

表面には鶏油が多めにかけられていますが、麺を持ち上げたと同時に立ち上ってくる醤油の甘く香ばしい香りと鶏の柔らかくも特徴を強く感じる風味に心躍ります。

一口スープを飲むと、濃い目に見えた醤油は塩辛さなどは微塵も無く、逆に甘味を帯びた醤油感の強い旨味とコクの深さが印象的で、ベースとなる丸鶏、豚骨、鶏がら、モミジなどの動物系の旨味と程よい重さをクリアに引き出したところに魚介系の旨味が効かされ、非常にバランスのとれた味わい。魚介は強くは香らせず、主役となる鶏の味わいを引き立てる脇役となって、サラリとしたクリアでスムースな飲み口のスープながら、口の中に広がる幾重にも重なる旨味が素晴らしいものでした。

麺は三河屋製麺のものかな。なめらかな麺肌と、柔らかさと適度なコシを併せ持ち、スープの染みこんだ一体感の強さをしっかりと感じさせる味わいで、蕎麦の様に喉越しを味わっても旨いといえるもの。食感とスープとの合わせかたは、横浜の維新と似ているところはありましたが、最初から最後まで色々な状態で楽しむことができました。

チャーシューはバラ肉を炙って香ばしく、歯応えも残して肉肉しさとジューシーな肉汁がたまらないもの。極太メンマも太さの割には柔らかめに仕上げられていて、シャクシャクとした食感が心地よく、デフォながら充分な満足感を得ることの出来るものでした。

まだ未定ですが、曜日、時間などで、体系の違う営業をされるようなので気になります。特に夜中からが気になってます。またこのお洒落なお店で、ラーメンだけでなくアルコールなども楽しんでみたいと思い、次への期待としておきます。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。