スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけ麺 ぎんや(愛知県名古屋市東区砂田橋)

「つけそば ストロング」
ストロング

麺

つけ汁

車が復活して、色々と行動がしやすくなり、ひさしぶりにぎんやの大将の顔を見に行きました。

海老風味味噌と迷いましたが、ここはストロングを食べてみようと思いました。

つけ汁の器は石鍋となっていて、グツグツと煮込んでいるわけではないですが、温度低下が緩やかで、冷めるのが嫌な方にはとてもよいでしょう。

麺は全粒粉をブレンドした極太平打ちで、うどん粉が多めなのか、モチモチとした弾力性に富んだ食感で、硬茹でにしていないところに好感が持てます。やはり、釜で泳がせながら茹で上げると吸水性、茹でムラの無さ、モチモチ感などが向上しますね。

つけ汁は久しぶり。綺麗に乳化して、きめ細かくクリーミーな仕上がり。粘度は強くはありませんが、濃度感はしっかりと感じられ、動物系からの甘味やコクは充分に引き出されています。ただ、ひとつ気になったのが、塩分濃度の高さ。タレだけでなく、魚介素材からの自然の塩分も強めに出ていて、舌をビリッと刺激してくるような感覚があり、動物系濃度、塩分濃度の奥に魚介の風味が隠れてしまって少々残念ではありました。鰹餡を混ぜれば幾分か変化を楽しむことができましたので、それも意図的なことなのかも知れません。

麺をくぐらせて食べるときは、どっぷりとつけてしまっては、つけ汁の味が勝ちすぎてしまうので、半分ほどつけて食べれば、麺も味わうことが出来るように思います。

最後にスープ割りを頂き、飲みやすくなったつけ汁を飲み干しました。チャーシューおじやも食券を購入すればできますので、たくさん食べたい人にはそちらがオススメでしょうか。


現在はつけそばのみの提供ですが、ラーメンは提供されるのでしょうか。そうなったら、色々と選ぶ楽しみが更に増えてきそうですね。今後の進化に期待して、また伺いたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。