スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわり麺工房 たご(愛知県名古屋市中村区本陣通)

「にぼしそば 大盛り(大盛りは無料)」
にぼしそば

アップ

麺

お昼はご飯も食べれて、しかも大盛りも無料とのことで、お腹一杯食べられました。

写真からはわかりづらいですが、やや青みがかったスープからは、煮干しの強烈な香りが立ち上ってきます。

スープの口当たりはとてもまろやかで、豚骨や背脂などでしっかりと乳化され、そこに煮干しの強い存在感をプラスしており、動物系の甘味と深いコクも十分で、煮干しのエグミを僅かに感じさせるワイルドな出汁感が逆に心地よかったりしました。つけ麺はシングルスープですが、濃度調整されたこちらは、トロミは弱いわけではないですが控えめな印象。それでも旨味の面が減退しているわけではなく、飲みやすくもあり、しっかりと素材の旨さを感じさせてくれる良いバランスを感じることができました。醤油ダレの効きは強すぎず、甘味を引き出し、煮干しの持っている自然の塩分も考慮されているようです。煮干しの細かく砕いたものも入っており、ジャリジャリとした歯ざわりが、魚感を更にブーストして、つけ麺のときのような鰹粉の風味ではなく、しっかりと煮干しを主張させていました。ジャリジャリの食感は苦手な人も多いでしょうが、僕は気になりません。

そこに合わせた麺は、中太の緩やかな縮れを加えたもの。やや硬めの茹で上がりで、中心部に太めの芯を感じ、シコシコとした食感。もう一息長く茹で上げてモッチリ感を出しても面白いかなとも思いましたが、噛み応えもあり、大盛りにしたこともあって、ボリューム感もありました。スープの持ち上げは悪くなく、吸収するというより、形状で持ち上げているような感覚。

肩ロースのチャーシュー、シャクシャクのメンマなど、具材も旨かったのでしょうが、スープと麺で満足していて、あまり記憶に残らないほどでした。

スープが冷めてくると、どんどんと浮き上がってくる煮干しの風味が、最後までパンチを持続させ、飽きることなく頂くことができました。

できるなら、シングルスープでラーメンを頂いてみたい。そう思う人も少なからずいらっしゃるかも知れません。原価が大変なことになってしまいそうですが。

また新しいことにもチャレンジしているようですので、またまた楽しみが増えてきそうです。

スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。