スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光龍益(大阪府大阪市都島区中野町)

「ラーメン」
ラーメン

アップ

麺

僕はいつも車でこのお店に行っています。つまり、食前酒のハニーウォッカを飲んだことがありません。

同行者はいつも美味しそうに飲んでいてとても悲しい気持ちになります。

それはそれとして、このラーメンもなかなか個性を感じます。

骨や脂肪分で濃度を上げるのではなく、ゼラチンで濃度を上げる手法で、「とんぴととり」と書いてあるように、豚皮のゼラチン質を引き出して、丸鶏の上品な甘味を帯びた香りのよい味わいを土台としています。粘度は高すぎることはなく、飲み口はスムースで、後口に油のくどさを一切感じさせない、濃厚かつスッキリというバランスを確立しています。また、臭み消しに生姜を多めに使っているのか、随分と強めに香っていますが、それも一つの味として捉えることができ、甘い香りが食欲をそそってきます。

麺は加水控え目なストレートで、歯切れの良い食感と、無駄な特徴のないノーマルな印象が、さらにスープのオリジナリティを強く感じさせるような印象。逆に言えば、スープが完全に主役になっているよう。

腕肉のチャーシューは、提供する前に軽くボイルして温めつつ、脂をさらに落として盛り付けられます。ややパサツキのある肉質で味付けも控え目なためか、ワイルドな印象が強く残りますが、食べ応えはなかなかで、インパクトもあります。メンマもネギもたっぷりと盛り付けられ、食べていて飽きることもないし、途中からニンニクをクラッシュして使えば、とってもよく合います。

狭い路地裏のお店ですが、いつも多くの客で賑わっており、よくこんな場所にこれだけの人が集まってくるもんだといつも考えさせられます。

いつかは食前酒を。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。