スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐が如く(愛知県刈谷市一里山町砂山)

「辛豚ダブル 野菜マシマシ 他マシ」
辛豚ダブル

アップ

麺

極つ庵の2号店となる二郎インスパイアの店がオープンしたということで行ってきました。

ちなみにこのレポはオープン2日目のものですので、何か変化があるかもしれません。

今まで野菜増しのオプションが有料のお店が多かったのですが、このお店は無料。これだけで楽しみも倍増といったところです。

届けられた一杯は、野菜の頂上にたっぷりと今流行りの食べるラー油がトッピングされ、見た目はとても辛そうに見えますが、辛味は優しく、ピリピリと口内を刺激し食欲を刺激する程度に抑えてあり、フライドオニオン、フライドガーリックの香ばしさとカリッとした歯ごたえが良く、丼の中でも邪魔になることなく合わせられています。

スープは豚の出汁をスッキリと引き出したライトな仕上がりで、無駄に主張はしませんが、カエシ、背脂と混ざり合って纏められたバランスの良さを感じます。カエシの塩分は強く主張することはなく、脂の甘さと相まって、まろやかかつスッキリとした口当たりで食べやすさも感じられます。ただ、食べるラー油からかわかりませんが、次第に塩味が増していったような感覚はありましたが。

麺は太く、ランダムな縮れを与えられており、ムッチリとした噛み応えの良いもので、麺肌はややざらつきが見られて、それがスープの吸い込みや持ち上げを強くして、一体感のある味わいを作り出しています。やはり、こういった一杯にはツルリとした麺肌よりも荒い麺肌のものが合うと思いますね。また、無駄に硬さを出しているわけでないところにも好感が持てました。

野菜はマシマシにしましたが、それほど多くはありませんね。でも無料で増量できるのはとてもうれしい事です。茹で加減もちょうど良く、モヤシの泥臭さもほとんど感じさせないので、さくさくと頂けてしまいます。肉はダブルで3枚。厚みがありホロホロに仕上げられて、脂身ももちろんありますが、とても食べやすいものでした。

丼一杯に使用されている油脂は非常に多いはずですが、それでもクドさを抑えて最後まで勢いを持続させて食べさせる力を持っており、しっかりと体育会系な一杯でありながら、誰でもとは言わないが広く受け入れられる一杯でもあるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。