スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん 鉢ノ葦葉(三重県四日市市城北町)

看板

冷やしらーめん

アップ

麺

あしはの冷やしを続けて提供された前年まででしたが、今回は違った雰囲気。

キンキンに冷やされたスープに、氷で締められた自慢の自家製麺が流れるように仕上げられた一杯。

鶏の旨味もしっかりと感じさせつつも、ゼラチンなどの濃度は抑え、口の中でふんわりと鰹が香り、甘夏の甘味、酸味、苦味などがバランスよく合わされており、ただ柑橘を香らせるだけだったり、いたずらに酸味を与えた仕上がりとは違い、味の組み立ての一部分として生かされています。香りはグレープシードオイルで仕上げた甘夏の香味油で引き出して、出汁で多くを使う事で苦味が出やすいところを二重使いで克服されています。
カエシは醤油で、熱いスープと違って香りは立ちませんが、逆にスープの持ち味を大切にした仕上がりでもあります。塩分濃度も柔らかく、出汁の旨味や香りで食べさせてくれる一杯となっています。

麺も氷でしっかりと締められていながら、嫌な硬さは全く感じさせず、滑らかな舌触りはそのままに、弱さのないモチモチとした食感が心地よく、とても喉越しも良いので、スルスルと食べ進んでしまいます。トッピングされた海苔と一緒に食べれば局所的に違った風味も楽しむ事ができます。僕としては、この海苔はスープに散り散りにしない方が楽しめるかなと思います。
スープには、みつ葉、赤タマネギが彩って、レンゲでスープと一緒にすくって頂けば、シャリシャリとした瑞々しい歯ごたえと、それぞれの香味が涼しげに口の中で香ります。

店主の独自のセンスは強く感じさせる仕上がりながら、しっかりとラーメンになっている一杯でした。

今年の冷やしは3部構成。冷やし中華風→らーめん→つけめんとなるとの事でしたが、今から楽しみになってきます。もちろん基本のメニューが旨いので更に迷わせられることになるんでしょうけどね。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。