スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩でも(自宅)

「鶏と蛤のらーめん 塩」
塩

アップ

じわじわと旨くなっていく感じ。

塩ダレは作ってありますが、蛤の強い旨味と喧嘩してしまいそうだったので、あえて塩ダレは使わず、丼の中でゲランドの塩と蛤スープを混ぜ合わせて塩を溶かし、シンプルなものに仕上げました。

スープは醤油の時のものと同様。鶏油は鶏のクセが出ないように、少量の香味野菜を使用して。

麺は醤油のものよりやや平打ちで細めに。

最初は鶏の風味がダイレクトに感じ過ぎるような印象でしたが、食べていくうちに味がまとまっていくような感じで、キリリと効いた塩分が次第にまろやかになっていきました。白ワインを使った為か、蛤のクセもなく、嫌味になっていなかったのは嬉しかったです。

こちらには鶏チャーシューはかなり合っていました。シットリとしたジューシーな味わいは癖になりそうです。

今度は鶏白湯を作ってみようかなと思っています。濃厚なトロミのあるタイプを考えています。もちろん旨味も風味も大切にして作ってみます。ただ濃厚なだけでは面白くないですからね。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。