スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多ラーメン なみへい

東海地区で旨い博多ラーメンといえば、ここなみへいが頭に思い浮かびます。当日は11時半頃に到着しましたが既に30人ほどの行列が出来ており、約1時間の待ちとのことでした。実際は1時間20分ほど待ちました。ここは店の駐車場に停めている客に対しては、車まで呼びに来てくださいますので、ほとんどの人が車の中で順番を待っています。それが故に皆アイドリングストップせずにいますので、店の前は排気ガスの臭いがかなり強いのがつらいです。僕は、いつもスープの臭いのする排気口のあたりに非難しています。それもどうかとは思いますけどね。

ラーメン

注文はノーマルにラーメンで。豚頭から髄の旨味をしっかりと炊き出した感のあるストレートなとんこつスープで、臭みは無く、豚の独特な風味は僅かに残しており、丁寧に採られた印象と素材感を強く感じることのできる味わいがとてもよいです。舌触りには程よいトロミも感じられ、化調やタレもそこそこ強めに効かせてはありますが、とんこつの旨味を更に強く感じさせる塩梅で、相乗効果をしっかりと発揮して、ライトでありながら、コク深い仕上がりが素晴らしいです。また、表面に浮かせたラードのコクも良い影響を与えています。

アップ

麺は本場より直送との事で、よくあるオーソドックスなもので、やや麺臭は感じられますが、プツンと歯切れも良く、食感は悪くありません。100g位でしょうか。若干麺量は少ないように思いましたので、替え玉は必至でしょう。ご飯ならおかわり自由ですよ。
ノーマルで2枚つくチャーシューは厚めに切られており、ボリューム感があってうれしいです。しっかりと味付けされたもので存在感もありますが、やや酸化気味な風味は少し気になりました。ネギのサクサクした瑞々しい食感は、口の中に清涼感を与えてくれ、キクラゲは沢山のせられており、コリコリとした食感がメリハリをつけて最後まで美味しく頂くことができました。でも、ここでは具よりも麺とスープだけでも満足できるような気もします。
今回は替え玉はしませんでしたが、このスープなら一回の替え玉で弱ってしまうことは無いでしょう。タレを少量足して、色々とトッピングをして存分に楽しむのもよいですね。
岐阜の関に強力な店が生まれましたが、ここ四日市では影響は無いでしょうし、これからも三重県一の行列店であり続けるのではないかなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。