スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺や 維新(神奈川県横浜市西区北幸)

以前は大和市で塩ラーメン専門店として営業されていましたが、去年より横浜に移転され、塩ラーメン専門店という形ではなく醤油ラーメンもレギュラーメニューとして始められ、移転するだけでなく、新たな形を作り上げていくというところが、進化を止めない心を感じられます。今回はその醤油ラーメンをいただきたくて伺いました。店は黒を基調としたデザインでスタイリッシュな店内で、カフェに来たような感覚でした。時間が2時過ぎだったからか客の入りは少なめで、それが僕にとってはゆっくりといただける気持ちの良い感覚でもありました。

醤油

白の器に映える濃い醤油の色。チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔とシンプルなトッピングが彩りよく飾られたビジュアルが良いです。まずはスープを口にしてみると、香ばしさを感じるほどのハッキリとした醤油感がまず口の中に広がってきます。生揚げ醤油を使用しているためか、甘み、旨味、香り、それぞれが強く主張しており、ややしょっぱさを感じはしますが、それが短所と感じさせないほどに強い存在感を放っており、醤油が主役となっていると言っても過言ではないように思います。もちろん、鶏を主体とした動物系のコクと魚介のエグミのない上品な出汁感もしっかりと感じられるし、香りのよい鶏油の甘みとコクが厚みを与え、ただスッキリとしているだけでなく深みのある味わいが印象的でした。

アップ

そんなスープに合わせる麺は、少量の全粒粉を配合し、強さと風味を引き出したもので、かなり細めではありますが、引っ張っても容易に切れることのない伸びの良さと、硬さを感じさせない程よい弾力性をもっており、食感に物足りなさは一切感じさせません。また、スープにもよくなじみ、すすりあげたときの醤油の香ばしい風味や、スープの味わいも存分に味わえるものでもあり、一体感の良さも強く感じました。チャーシューは臭みもなく、スープの味わいと喧嘩しないほどの味付けで、大判で食べ応えもあります。今回はブレなのか、やや肉のパサツキを感じましたが、旨い麺とスープがここにあるだけで十分に満足してしまっていましたので気にはなりませんでした。メンマはコリコリの食感でよい箸休めに。ネギは二種類使用していますが、邪魔にならないし、スープの味わいによく合っています。
生揚げ醤油の存在感が特に光っていますが、それでもバランスが崩れていない、繊細かつ力強い味わいは、新しさも懐かしさも感じさせる、とても味わい深いものでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。