スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こくや原田屋(愛知県名古屋市中区栄)

「柚子とうがらし醤油麺 手打ち餅添え」
手打ち餅添え

餅

この日は名古屋で買い物をして、栄で美味しいタルトを食べました。

その後、寒い寒いと、この店に向かいました。

本当は普通に塩を食べるつもりでしたが、迎春限定の一杯があると店内で知り、それに変更。

スープを一口飲むと、結構強めに感じる唐辛子の辛さ。追って柚子の爽やかな香りと出汁の旨味と仄かな甘味。

熱々のうちは辛味が強い為に出汁感は解り辛いけれど、スープの温度が落ち着いてくると徐々にみえてきます。

手打ち餅は醤油を塗られて焼かれており、調理中は店内が煙たいほどでした。軽く噛んで引いてみれば、餅がのびていく様を楽しむことができました。これが今年最初の餅でもありました。醤油の焼けた香ばしい風味もいいです。最初に食べきろうかと思いましたが、あえて残し、醤油の風味をスープに移して楽しみました。

麺は、スープをよく吸ってくれてバランス的には良いですが、食感や存在感に関してはいまいち物足りないし、僕としてはあまり好みではありません。何度も言うようですが、好みの問題です。

トッピングのチャーシュー、味玉の旨さはいつも通り。多目のネギも醤油の風味に良く合っています。塩だと僕的には多すぎて、ネギの主張が強すぎるような気もしてますが、今回は特に問題もありませんでした。

麺を底から引き出してみると、大量の唐辛子や柚子らしきものが絡んできます。そうしてスープの底を混ぜていくと唐辛子の辛味と柚子の風味が浮き上がってきます。麺を食べきったあと、色々としながらスープまで飲みました。

少し唐辛子の辛さが前に出すぎているかなとも思いましたが、奥に感じる甘味が心地よくもありました。

なんだかんだで、餅も食べれてよかったです。ごちそうさま。
スポンサーサイト

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。